腰痛について

腰痛:

 一般的には、腰および腰周辺の痛みを総称して腰痛と言ってます。

 良く知られているのは、ぎっくり腰や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などがありますね。

 腰の痛みの原因も、いろいろあります。

 疲労による筋肉の緊張や、椎間板という背骨のクッションの役割をしている軟骨に問題が起こることで痛みが出る場合もあります。また、背骨がねじれていたりすることから、脊髄の神経が圧迫され痛みを出すこともあります。

 特に、椎間板がつぶれたり、飛び出したり(ヘルニア)して神経圧迫が起こって痛みを出している場合ですが、通常これは器質的疾患(そのもの自体が壊れている状態)とされ、本質的な回復は難しいとされてきました。

 

 以上が、腰痛に対しての一般的な考え方ですが、PST(無痛ゆらし療法)では、痛みの原因は、筋肉の緊張によると考えています。

 施術によって、原因となっている筋肉の緊張の解消、それから、脊柱のゆがみやねじれを修正し改善させていきます。

 ヘルニアや脊柱管狭窄症など、椎間板がつぶれてしまっている症状も、施術を繰り返すことによって次第に椎間板が弾力を取り戻し、手術なしの回復を目指します。 

 

 

 

施術を受けられたお客さまの感想

 その節は大変お世話になりました。

腰痛の為、ゴルフを控えていましたが、施術後はスィングが速く回転するようになったと喜んでおります。

 更なるご活躍を期待しております。

                            60代  男性

 

 

 その節は大変お世話になりました。

腰の激しい痛みでほとほと困っていたところ、施術後は普通に歩けるようになりました。(一週間後に控えていた三社様のお神輿も担ぐことができました。)

又、お世話になると思います。今後ともよろしくお願いいたします。

                              43歳 男性